Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 07-30-2017

今年の夏も日本にいます。やっぱり暑いな〜。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 日曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 06-20-2017

shiny を学んでいます。
平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 火曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 01-19-2017

2017年。平成29年。どちらも素数ですね。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 木曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 12-21-2016

あと数日でクリスマス。今年は何がもらえるかな。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 水曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 11-15-2016

あいかわらず元気です。てくてく走っています。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 火曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 08-16-2016

残暑が厳しいです。なかなか長距離走る気になりません。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 火曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 01-06-2016

2016年ですね。
平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 水曜日|どうしても分類不可コメント(2)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 12-09-2015

ブログを書かないけれど元気です。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 水曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 04-04-2015


き しかあっていない。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 土曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 02-10-2014

2月ですね。最近あまり走っていません。寒いからではありません。足が痛いからです。もう治ったと思います。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 月曜日|どうしても分類不可コメント(2)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 10-01-2013

ここ1ヶ月ほどニュースを読んでいない。

何となく腹立つニュースが多かったので読むのをやめた。大人として無責任と言えないこともないけど、今のところさほど僕の人生に影響はない。アメリカでの大きなニュースはたまに聞くラジオでわかる。日本のニュースはほとんどわからない。なでしこジャパン対ナイジェリアも見れなかった。試合が終わってから知ったからね。

インターネットに費やす時間がかなり減った。見るのは RunKeeper と Facebook と PittsburghPirates.com くらいだ。

引き金になった腹立つニュースはなんだったかな?ま、忘れるようなニュースだったけど、サッカーの日韓戦が関係してたな、確か。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 火曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 08-05-2013

前から(彼らが結婚した頃から)調べようと思っていたこと。プリンス・ウィリアムとケイト・ミドルトンさんが結婚したのが数年前。何だか名前がいっぱいある赤ちゃんが生まれた。George Alexander Louis か。

お父さんの名前は William Arthur Philip Louis だ。数では勝っている。

何を調べなきゃかと思ったかと言うと。

ケイトさんがプリンス・ウィリアムと結婚してなぜプリンセスにならなかったかということ。ディズニーの映画では、プリンスと結婚した人はみんなプリンセスになっている。ケイトさんは Duchess of Cambridge (ケンブリッジ公爵婦人)だ。他にも Countess of Strathearn と Baroness Carrickfergus という称号も与えられたようだけど、いずれにせよプリンセスではない。

つまり結婚を機にプリンス・ウィリアムがプリンスであることをやめたようだ。Duke of Cambridge というのが今の彼の地位。たぶん、今のプリンス(チャールズ皇太子)がキング(チャールズ王)になったらウィリアムがまたプリンス・ウィリアムになるのか。

現在のイギリス王室にはエリザベス女王の孫など何人かのプリンセスがいる。

日本の皇室の女性はほぼみんな英語ではプリンセスだ。皇后さま empress は違うけれど。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 月曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 04-06-2013

そういう訳です。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 土曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 03-03-2013

最近、とある日本の方から、どこかの掲示板(ま、2ちゃんねる)で話題になっていたという算数の話題をきいた。詳細は分からないけど(検索しろよ・・・)「4人がけの椅子が5脚あります。何人座れますか?」という算数の問題に 5 × 4 = 20 と回答したらバツだった、という話だ。 4 × 5 = 20 としなくてはいけなかったらしい。

それは先生が間違っている。掛け算は順序は関係ない。

-- -- --

単位をちゃんと書くと順序がどうでもいい、というのがわかる。

5の方の単位は簡単だ。「脚」。4の方の単位を「人」だと思ってしまうと間違い。そもそも「脚」と「人」をかけたら「脚人」になる。4の方の単位は「人/脚」つまり、一脚につき4人。

だから 4「人/脚」 × 5「脚」 = 20「人」となる。単位だってちゃんと約分して辻褄が合わないといけない。

5「脚」 × 4「人/脚」= 20「人」、だ。順番なんてどっちでもいい。

この 「人/脚」つまり、椅子一脚につき〜人という単位は小学生低学年の子が理解するのはきっと難しい。だから「掛け算は順番はどっちでもいい」という事実だけ教えればいいんじゃないかな。

-- -- --

Kさんは 2日間で延べ 7キロ走ります。10日だと何キロ走りますか?

これはどうするだろう? 7 × 10 なんだけど、それだと単位が間違い。7 は、2日間分の距離を表しているので、単位は 「キロ/2日」だ。だからちゃんと単位をつけて書けば 7「キロ/2日」× 10「日」 = 35「キロ」、となる。

英語だと kilo per 2 days とすんなり言える。

分数は分子から言う方がすんなりする、という話なんだけどそれはまた別の話だ。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 日曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 07-13-2012

サッカー場のことを、カタカナでピッチ (pitch) と言う。英語だ。でもアメリカではフィールド (field) という。

このあいだ、なでしこジャパンの試合を見ていたら 川上直子さん がリポーターとして登場した。放送席ではなくて、フィールド(あるいはピッチ)でのリポート。「川澄選手が交替で入るようです。永里選手と交替です。あ、安藤選手ですね。あ、やっぱり永里選手です」

で、何かというと、試合開始前に画面右下に「実況:だれだれ、ゲスト:だれだれ、ピッチリポート:川上直子」と出た時に一瞬だけど「ビッチリポート」だと思ったのは僕だけかという疑問。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 金曜日|どうしても分類不可コメント(2)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 07-01-2012

亀のかめ子。あとで出てくる。焼津のディスカバリーパークだ。

七夕が近いので笹飾りと短冊。子供らしいのが微笑ましい。名前だけは自分で書けたようだ。

こういうのは叶えてくれそうな気がする。

これはすごい。天の神様におなりたいです。神様だから既に自分で敬語を使っている。だけど、織姫様にそんな権限はないような気がしないでもない。

この他にも似たようなが数枚あったけれど、神様になりたいに比べるとスケールが小さい。現実的というのか。

「げんきなあかちゃんが・・・」微笑ましい。

大人の字だと微笑ましさはない。この写真の奥に写っている黄金の短冊は、かめ子のものだ。写真を見てから気づいた。なにをお願いしているのかとても気になるなぁ。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 日曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 06-27-2012

魔界の牧場、ではなくて 馬飼野牧場

両方間違えているところに作為を感じないでもない。あるいは、馬がとてもうまく描けたので描き直しがきかないのか。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 水曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 03-23-2012

ピタゴラ数をみつけるプログラムを書いてから3年になる。当時は結果だけ出してプログラムは載せていない。ま、大したプログラムではないんだけど。言語はRだ。プログラムと呼べるようなものはRしか出来ない。

ピタゴラ数とは a2+b2=c2 となる自然数のこと。有名どころでは 32+42=52 とか 52+122=132とか。

3つの数の最大公約数が1の場合、ちょっと特別で原始ピタゴラ数と呼ぶ。 62+82=102 とか 302+402=502 はどっちも 32+42=52 に何かをかけて出来るものだから、やや負けている。

とある整数 m と n が与えられたら、 (m2+n2) と (m2-n2) と 2mn がピタゴラ数になっている。m=2, n=1 で (3,4,5) が出来るし、m=3, n=2 で (5,12,13) が出来る。

課題:ある数字を与えられた時にその数字を含むピタゴラ数を全て求めよう。

役に立つ事実:
1. 原始ピタゴラ数でないものは全て原始ピタゴラ数の何倍かになっている。
2. 原始ピタゴラ数を作るには m と n の一つが偶数でもう一つが奇数で、さらに互いに素でなくてはいけない。
3. 4の倍数でない偶数を含む原始ピタゴラ数は存在しない。

ある数、例えば 724 を含むピタゴラ数を全部みつけて!という問題だったら、724 の約数である 2, 4, 181, 362, 724 を含む原始ピタゴラ数をみつけて後で 724 になるように何倍かすればよい。それを効率よく計算するプログラム。

ちなみに素因数分解に役立つ、2つの数の最大公約数をみつけるには R では 一行でできる

gcd <- function(a,b) ifelse(b==0, a, Recall(b,a%%b))

この ピタゴラ数計算ページ は下記のプログラムを使っている。1億までの数ならサクサクっとピタゴラ数をみつけることができる。

☆☆☆

pt <- function(x){ gcd.simple <- function(a, b) ifelse(b==0, a, Recall(b, a%%b)) # 最大公約数を求める。 pt1 <- function(x){ # lapply で使えるように。 if(x%%2 == 0){ # 偶数の場合 n <- rev( (1:sqrt(x/2-1))[(x/2) %% (1:sqrt(x/2-1))==0] ) m <- (x/2) / n } if(x%%2 == 1){ # 奇数の場合 ## m^2 + n^2 = x # m と n を力技で探す。 m1 <- seq(1, sqrt((x-1)/2)) n1 <- sqrt( x-m1^2 ) ok <- n1==round(n1,0) ## m^2 - n^2 = x k2 <- rev( (1:sqrt(x-1))[ x %% (1:sqrt(x-1))==0 ] ) j2 <- x/k2 k2 <- k2[(k2+j2)%%2 == 0] j2 <- j2[(k2+j2)%%2 == 0] m <- c(m1[ok], (k2+j2)/2) n <- c(n1[ok], (j2-k2)/2) } q <- cbind(abs(m^2-n^2), 2*m*n, m^2+n^2, x) c( t(q[gcd.simple(abs(m^2-n^2), 2*m*n) == 1, ]) ) } # pt1 の終わり。 prim.fac <- unique( gcd.simple(x, 1:sqrt(x)) ) y <- unique( c(prim.fac, x/rev(prim.fac)) ) y <- y[y>2 & y%%4!=2] u <- matrix( unlist(lapply(y, pt1)), ncol=4, byrow=TRUE) z <- u * matrix(rep(x/u[, 4], each=4), ncol=4, byrow=TRUE) z[, 4] <- x / u[, 4] o <- z[,2] < z[,1] z[o, 1:2] <- z[o, 2:1] z <- z[order(z[, 1], z[, 2]), ] if(is.null(nrow(z))){ z <- t(matrix(z)) } z1 <- formatC(z[,1], format='f', digit=0) z2 <- formatC(z[,2], format='f', digit=0) z3 <- formatC(z[,3], format='f', digit=0) z4 <- formatC(z[,4], format='f', digit=0) data.frame(A=z1, B=z2, C=z3, gcd=z4) }

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 金曜日|どうしても分類不可コメント(0)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 02-16-2012

僕はあんまりクラシックを聴かないしほとんど邦楽は聴かないんだけど・・・

斉藤和義の歌うたいのバラッドという歌を聴いた。

ショパン。

コード進行が 似ている らしい。

どっちもいいけどね。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 木曜日|どうしても分類不可コメント(2)

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, 12-31-2011

大晦日だ。

そば殻?

もちろんそば殻なんか使われていない。

やぎ。あまりにも良いのでアイフォンの待ち受け画面になった。

世界地図を見ていたら、「択捉島・1945年からロシアによって占領されている。日本が領土権を主張」と書いてあった。いかにも。

中米系スーパーでみつけたジーザスろうそく。使い道はよくわからないけれど、とりあえずインテリアなんだと思う。アップで見ると リアル でかなり怖い。

韓国系スーパーでみつけた十七茶。日本には負けたくないんだろうなぁ。

平成171819202122232425262728293031323310111210111213141516171819202122232425262728293031日 土曜日|どうしても分類不可コメント(2)

ブログ検索

カレンダー

JanFebMar AprMay JunJulAugSepOctNovDec 2005200620072008200920102011
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

履歴

2017年07月 (1)

2017年06月 (1)

2017年05月 (1)

2017年04月 (1)

2017年03月 (1)

2017年02月 (1)

2017年01月 (1)

2016年12月 (1)

2016年11月 (1)

2016年09月 (1)

2016年08月 (1)

2016年07月 (1)

2016年05月 (1)

2016年04月 (1)

2016年03月 (1)

2016年02月 (1)

2016年01月 (1)

2015年12月 (1)

2015年07月 (1)

2015年06月 (2)

2015年05月 (2)

2015年04月 (3)

2015年03月 (2)

2015年02月 (1)

2015年01月 (3)

2014年12月 (1)

2014年11月 (1)

2014年10月 (2)

2014年09月 (2)

2014年08月 (2)

2014年07月 (1)

2014年06月 (1)

2014年05月 (2)

2014年04月 (1)

2014年03月 (2)

2014年02月 (1)

2014年01月 (2)

2013年12月 (1)

2013年11月 (3)

2013年10月 (2)

2013年09月 (1)

2013年08月 (4)

2013年07月 (1)

2013年06月 (2)

2013年05月 (2)

2013年04月 (3)

2013年03月 (1)

2013年02月 (1)

2013年01月 (4)

2012年12月 (1)

2012年11月 (3)

2012年10月 (1)

2012年09月 (1)

2012年08月 (3)

2012年07月 (3)

2012年06月 (2)

2012年05月 (6)

2012年04月 (2)

2012年03月 (8)

2012年02月 (2)

2012年01月 (1)

2011年12月 (6)

2011年11月 (5)

2011年10月 (4)

2011年09月 (6)

2011年08月 (9)

2011年07月 (5)

2011年06月 (5)

2011年05月 (5)

2011年04月 (6)

2011年03月 (17)

2011年02月 (6)

2011年01月 (10)

2010年12月 (10)

2010年11月 (4)

2010年10月 (6)

2010年09月 (5)

2010年08月 (11)

2010年07月 (8)

2010年06月 (8)

2010年05月 (3)

2010年04月 (8)

2010年03月 (11)

2010年02月 (4)

2010年01月 (8)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (6)

2009年09月 (7)

2009年08月 (6)

2009年07月 (10)

2009年06月 (10)

2009年05月 (10)

2009年04月 (6)

2009年03月 (7)

2009年02月 (9)

2009年01月 (12)

2008年12月 (6)

2008年11月 (10)

2008年10月 (8)

2008年09月 (9)

2008年08月 (12)

2008年07月 (8)

2008年06月 (12)

2008年05月 (12)

2008年04月 (12)

2008年03月 (11)

2008年02月 (10)

2008年01月 (10)

2007年12月 (12)

2007年11月 (14)

2007年10月 (13)

2007年09月 (11)

2007年08月 (16)

2007年07月 (10)

2007年06月 (10)

2007年05月 (6)

2007年04月 (10)

2007年03月 (13)

2007年02月 (10)

2007年01月 (8)

2006年12月 (13)

2006年11月 (15)

2006年10月 (9)

2006年09月 (8)

2006年08月 (18)

2006年07月 (14)

2006年06月 (16)

2006年05月 (23)

2006年04月 (20)

2006年03月 (12)

2006年02月 (14)

2006年01月 (21)

2005年12月 (20)

2005年11月 (17)

2005年10月 (18)

2005年09月 (16)

2005年08月 (10)

2005年07月 (6)